スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめの間違いに気づく

15日の16時まで営業して、夜行バスで東京に行く。。。
これはやはり、すべての管理をしている私が決めたわけです。

いくまでは、これでばっちり、新宿に着いたら朝おなかがすいているから、
立ち食いそばを食べて^^(大のそば好き)。。。
で、一軒目は、10時から開いてるところにいって。。。

しかし、ついてそばを食べているときに、気がついた。
この一杯はいらんのじゃないか???
しかも、15日夜営業もして16日に新幹線で来たらよかったんじゃないの???

あぁーーーーーーっ!!
前回まではお店始めてなかったし、夜行バスがよかったけど、今はもうお店始めてる。
何で、お店を閉めてまで夜行バスにこだわったのか???
永遠のナゾというか、バカだーーーー

今回そんなバカ騒動から始まり、16日は、6件制覇(ゼイゼイ)。。。

本当に年々食べれなくなってきていて、もどかしくまたもやしりの穴が痒い思いに駆られる!!

今日は、ちょっとヘビーなお店に行くので3軒~4件を目指す。
絶対蒙古タンメンには行きたいしーーーー。
大沢食堂にはいけるのか?
いろんな不安に駆られたが、一日めに目指していったお店でだいぶ勉強になったので良しとしよう。。。かな

今日はできたら、5軒行きたい、薬中(胃薬・などなど)となりながらも、がんばるぞーーーーー


100316_1811_020001.jpg
まずまずのおいしさ、Dhaba Indiaで一番辛いマークのマトンカレー。
ここは、インド全体の料理が楽しめます。
タンドール料理がおいしかった。










地獄ラーメン

店から帰る時通る道(高天から奈良ドリに向かう道です)に、「地獄ラーメン」というお店があります。

以前は、何回通ってもやってなかったので、潰れたんかなぁ。。。
なんて思ってましたが、最近は、最速の21時台に通っても開いてる。

「地獄ラーメン」

なんてべたなネーミングなんだ。
そんなネーミングのところは、まずいんじゃないかと思いつつ、めっちゃ気になる。
やっぱり激辛愛好会ですから!(^^)!

というわけで、いつかは必ず・・・。
と、おもいつつ、勇気が出ないヘタレな私。

かつて東京でも、地獄ラーメンってありまして、1丁目、2丁目(東村山音頭みたい(笑))って辛くなっていくラーメン屋に行きましたが、あんまり美味しくなかった。。。
どうしても、辛くなると汁がゴテッとなってくるんですよねーーー。

そのことを覚えてるだけに、勇気が出ない。

あーーーーー、激辛愛好会なるものが!!

いつか必ずや行きます。必ず

と、ここまで書いていて、タリカロにはじめてくるお客さんもこんなことを思っているのだろうかと、
思いました。人のことは言えませんなぁ。。。
勇気出して行ってきまーーーす。そのうち。。。

sirahama 034

写真は、最近ケータイからアップしていたので気の利いた写真がアップできていなくて詰まんないなと反省。白浜アドベンチャーワールドでキリンにえさをあげると、キリンの気分がいいとこんなことをしてくれます編。

食べ歩きのルール

大阪の激辛カレー「ハチ」のことについては書いていましたが、
東京の激辛の聖地「大沢食堂」のことについて書いていなかったことに気がついて
アップしまする。

東京カレー食べ歩き第二回の2日目の朝に(11時)に行きました。
ちょっと時間があったので、巣鴨のとげぬき地蔵にお参りに行って。。。
ばぁちゃんばっかりかと思うと(きみまろの影響つよし!!)、
最近そうでもないんですねぇ

若者や外人さんなんかも多かったです。

しかし、なぜか境内で、ハワイアンダンスショーをやっていたのを見ているのは、
じいちゃんが多かった。
心の中で、あぁ、、、若返ってくださいと願いつつ素通りして、
お店がうまくいきますように…、世界中のみんなが平等に幸せになれますように…などお祈りして

さーーーーー!!
大沢食堂へ。
駅から歩いて5分くらい、ちんまりとしたお店です。

店内に入って、メニューを見るとカレーは「普通・中辛・大辛・極辛」の4種類。
私は、中辛を注文(美味しく食べたいという欲求に負ける)で、ツレが極辛を注文すると
女将さんが
「初めてですか?初めてなら”おためし”を食べてみてからにしてみたらどうですか?」
と、優しく勧めてくれたので、その通りに。

「中辛とおためしでーす」
と、注文され、しばし待つと来ました。
私の普通サイズのカレーと小皿に乗った「極辛」のルゥ。
091128_1132~02
091128_1132~03

二人で味見。

ウッ
これは辛い。
しかし食べられないほどでは、でも一皿となると(ぐ~るぐる)
いろんな思いが、交差し結局連れは大辛に。。。

中辛も大辛もおいしかったです。
私は、その後、カレーズ・ハイになり、カレーラーメンの大辛まで食べました。

で、店を出てから。
ツレが
「二人で半分ずつなら、極辛もいけた。なんで半分こしないんだ。」
と、怒りだし。
「激辛のブログをしてるくせに、ヘタレだ
などと、屈辱の言葉を浴びせられ。。。えーーーん(>_<)

それからは、食べ歩きの際には
「二人で半分ずつルール」
というシステムが、導入されることになりました。←このシステムのおかげでいろんな事件が勃発することも知らずに。。。

これからは、この半分ずつのルールが結構出てくるので、よろしくです。。。

ラーメン屋のおっちゃん

車でよく通るところに小さいラーメン屋さんがあって、今時のラーメンでもなく、夫婦二人でがんばってやってるって感じのラーメン屋さん。

一回行ってみたかったので、行ってみました。

ガラリ(ドアを開けた音)→シーン。。。あれれ、ちょっとさみしいなぁ。。。
いらっしゃいとかないんかなぁ。。。

で、なんも言われないので、カウンターの奥へ。


このときに、ひと段落したおっちゃんが、いらっしゃいと声をかけてくれました。
ちょっと安心。。

隣りを見ると、若い男子がでっかい丼でラーメン食べてます。
デカッ
ここラーメン屋さんですが、焼き肉定食とか、男子好みのメニューが多い。
これは、初めてだと危険かも。。。


なので、「ラーメン小」を注文。
おっちゃんが、
「麺のゆで方、硬いほうがいい?それとも普通でいい?」
と聞いてくれます。
こういう店は、柔らかめなのかもと思って硬麺でお願い。
「はいよーーー」
で、作りながらおっちゃんが
「きょうな、おっちゃんめっちゃ体調いいねん。
腰が痛くない!!
腰が痛い時は、もう全然しゃべれへんほど、機嫌悪いんやで。
いやぁ、今日は調子ええねん」
って、めっちゃフレンドリーに話しかけてきます。
無視するのもなんなんで、何となく無難に話したりして。

で、きたラーメン
100113_1312~01

麺はやっぱり硬麺でもちょうどいいくらい。
味は、普通においしいです。
豚骨と鶏ガラを混ぜた感じのスープで。

で、おっちゃんが
「スープの味な、たまに変わるねん。
朝はよから、水から作ってるもんでな。
悪いけど、一生懸命作ってるから」
あかんやんーーー、そんなん言ったら

でも、夫婦でがんばって小さいラーメン屋さんやってるとこって最近減ってきてるし、
なんか憎めないこのおっちゃん。

「また来てやーーー!!」
「また来ます。美味しかったです」
といって、店を出ました。

ちょっと、最近ラーメン屋さんを出たときに感じない感じを感じた面白いお店。

ふじっこラーメン
奈良にあるので、行ってあげてください。
ふじっこラーメン





来来亭の激辛ラーメン

こんにちは
なんか挨拶から始まった文章って、久しぶりに書いたような。
皆さんいつも唐突に、文章書いてしまっててごめんなさい。

昨日の続き、来来亭の激辛ラーメン、一日30食限定、
その名も「感激ラーメン」。
091230_1211~01

なんとも、来来亭らしいネーミングですね。
ここは辛さ調節については、何も書いてませんでした。

ここの激辛調節はラー油系の辛さです。
上に乗ったニンニクチップが、なかなかいい味出してて、温泉卵が細めの麺にからみやすく、
ちょうど汗がにじんできたときに、辛さを緩和してくれるというやさしさつき。
この辺が来来亭ですねーーー。

私的には、チャーシューがちょっと一人だけ浮いていたので、チャーシューをミンチにするとか、
サイコロ切りにしたどうかななんて、大きなお世話なことを考えちゃいました。

来来亭の激辛ラーメン「感激ラーメン」830円。
第一旭との比較をしてしまうと、激辛ラーメンでは、来来亭の勝ちのような気がします。

激辛ファンは、メニューからなくならないうちに行ってみてはどうでしょうか。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。