スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド旅行になぜ行ったか?と、これからのタリカロ

インドは、本当に何というか、、、いい国でした。

ゴミ問題とか、交通の問題とかいろいろありますが。

そして、みなさんがの大半がなぜこの時期にインドに行ったのか?
という、疑問を持ってはると思います。
そのことについて。。。

一年たって、お店の形態もしっかりしてきました、そこで!奈良で「南インド系」と
名乗るにあたって、料理に対して革新的な裏付けを確認したかった。

というのが一番です。

いろいろ、日本の南インド料理店に行きますが、ほとんどが北インドととのごちゃまぜ。

やはり日本人のニーズにこたえるように、南インドやほとんどのインド人が口にしないナンを出したり、
タンドール料理を出したり。

食べ歩いているうちに、ほんとうの南インドってどうなんだ?
という、疑問は深まり、自分たちの出している料理がぶれない様にしていきたいという思いが深まりました。

私は、20歳の時にタイに行った時に、水道水で顔が腫れるという「水問題」が気になり、
それ以来、海外には行っていませんでした。

なので、今回のインド旅行について、お客様に対しては
「全く問題ないです!」
と言っていましたが、本当は不安で仕方なかったです。

が!!
やはり行ったら、その現地のモノを食べ、現地の空気や水を知りたい。
結構、悩みました。

そして、「海外に行けるなんてすごいねー」
と、言う言葉もよく頂きましたが、一年たった今が一番大切な時。

味や雰囲気、いろいろなものがこれからぶれていかない様に、
料理人と確信を持つ時期でもありました。

なので、決してもうかっていないお店、恥ずかしながら
国民公庫に借り入れをして無理やり行くことにしたのです。

開店時、もうこれ以上借り入れはしたくないと思った私ですが、
やはり、お店の今後を考えると、今が正念時!!と、発車したわけです。

帰国後も、料理人も私も腸炎に悩まされ、絶食の日が何日かありました。
空腹に耐えながら、料理写真の入ったブログをかくのが一番つらかった~~~~~(笑)。

と、言うことで、南インドでしっかり勉強してきたので、これからもがんばっていきます!

明日の朝、料理人の体調が良ければ、10日のディナーから営業できると思います。


これからもがんばりますので、宜しくお願いいたします

行く時は、トランクひとつだったのが、帰りにはこんな荷物になりました

110130_1113~01


comment

管理者にだけ表示を許可する

サンバル、ワダ食べたい

タリカロの魅力は、お二人が心底おいしいと思い、愛している料理がいただけることだと勝手ながら思っています。今回の度でも、再確認と言うか、感動があった筈。単なる再現でも十分です。何故かと言うと、作るのは人間。必ず気持ち、その時感じた感動が料理の中に入ると思うからです。期待しています。表題のように勝手なこと言ってすいません。だけど、決して無理しないでください。お二人の代わりはいないのだから。お店の再開楽しみにしています!

サンバル、ワダ食べたい

タリカロの魅力は、お二人が心底おいしいと思い、愛している料理がいただけることだと勝手ながら思っています。今回の旅でも、再確認と言うか、感動があった筈。単なる再現でも十分です。何故かと言うと、作るのは人間。必ず気持ち、その時感じた感動が料理の中に入ると思うからです。期待しています。表題のように勝手なこと言ってすいません。だけど、決して無理しないでください。お二人の代わりはいないのだから。お店の再開楽しみにしています!

おつかれさまでした。

お客様に対して真摯なお気持ち。
察するに余りあります。
きっとそのお気持ちはお客様に伝わります。
体に気をつけてこれからもがんばってください。m(_ _)m


No title

はじめまして
インドカレー好きの夫婦です

休みを取り、いざタリカロ!っていう日にタリカロさんはインドへ旅立たれてました・・・残念
まもなく再開ですね~楽しみにしてます
必ず行きます!お大事に~

Rikiroさん

ありがとうございます(*^_^*)
とっても嬉しいです。そして、本当にいつもおいしそうに食べてくださるので、私たちもやりがいというか、
もっと喜んでもらいたいね。
という感情になります。

再開したら、楽しみにしていてくださいね。
あ、、、でも、料理人の体調で最初は、メインメニューからしかできないと思いますが。。。
あと、リキロ―さんのブログ面白すぎます(^◇^)

momo さん

前にもコメントいただいてましたね。
嬉しいです(*^_^*)
真摯な気持ちというほどのものではありませんが、異国の文化が間違って伝わるのは、
なんかその国に対して失礼だなぁなんて思っております。
あと、間違った事を間違っていると知らないでいる自分もはずかちいなぁなんて。。。
それと、やっぱりお客さまに満足して帰っていただきたい。
あと、奈良にも南インドのお店があるというところで、恥ずかしくない料理を出していきたいです。
熱く語ってしまった。。。スミマセン(>_<)

bamboo30さん

> はじめまして
> インドカレー好きの夫婦です
はじめまして、コメントありがとうございます!!
初めての方にコメントをいただくと、「あ、、、こんな方も読んでくれているんだな」
と、再認識。嬉しいです(誤字、脱字に気をつけねば(笑))

> 休みを取り、いざタリカロ!っていう日にタリカロさんはインドへ旅立たれてました・・・残念
> まもなく再開ですね~楽しみにしてます
> 必ず行きます!お大事に~

お休みまでとってきてくださったのに、悪いことをしてしまいました。
すみません。
来られた時に、落胆されない様にこれからも、モチベーションを保ちつつがんばっていきます。
お会いできるのを楽しみにしています(*^_^*)

No title

体調いかがですか?無理せず、十分休養してください.

このブログを読んでいると、ズッコケあり、お笑いあり、でも、なるほど、と感心するところあり、元気が出てきます.

ちょっと来週あたりに、一仕事あるんで、ひょっとしたらそこいらくらいまで行けないかもしれないけど、また、楽しみにしているんで、よろしくです.

少し暖かくなってきて、いろんなところで新しいお店ができる、とか、できた、とかいう話をよく耳にするような・・・奈良も動いてきているようです.

まあ、タリカロさんは、いつものタリタリペースで頑張ってください.

スライド上映会とか・・・

KHさん

> 体調いかがですか?無理せず、十分休養してください.
>
> このブログを読んでいると、ズッコケあり、お笑いあり、でも、なるほど、と感心するところあり、元気が出てきます.

本当ですか!!嬉しいなぁ、先生にほめられたことなんて一回もないから(笑)

> ちょっと来週あたりに、一仕事あるんで、ひょっとしたらそこいらくらいまで行けないかもしれないけど、また、楽しみにしているんで、よろしくです.

それまでに、マトンケバブ仕込んでおきますね(^◇^)

> 少し暖かくなってきて、いろんなところで新しいお店ができる、とか、できた、とかいう話をよく耳にするような・・・奈良も動いてきているようです.
>
> まあ、タリカロさんは、いつものタリタリペースで頑張ってください.
>
> スライド上映会とか・・・

スライド上映会は、来年くらいで。。。<m(__)m>
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。