スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近。。。

タリ店は、最近珍しく落ち込んでいました。。。
普段、本当に陽気で愛嬌しかないんじゃないかと思える自分ですが、
なんか、最近はそうではありませんでした。

「ここのお店で私は、役だっているのだろうか?こんな仕事誰にだってできるのでは。。。」
「ここでのやりがいって何だろう?何もかも中途半端な気がする・・・」
「私の作る料理はおいしくないのかな?」
と、日々悩んでいました。
そして、ご飯がのどを通らなくなり、ちょっぴり痩せたりもしてました。

お客さんが帰り際に
「おいしかったです」
と言ってもらうと本当にうれしいのですが、それは料理についてであって、
私は何でお客さんと向き合っていけばいいのだろうか?

看護師の時は、勉強すればするほど患者さんの役にたち、苦しい胸の内をきいてあげたり
いろんなお世話をしたりし、患者さんの役に立っているというやりがいがありました。

しかし、今、私は何か役に立っているのだろうか???
なにもかもが、中途半端な気がして悩んでいました。

でも、ブログを通じて知り合いになれたり、
口の悪いおっちゃん(実はめっちゃいい人)が、
「あんたの笑顔見てるだけでええわ。いつもにこにこしてるなぁ」
と、言ってくれたり。。。
いつも来てくれるお客様と大笑いしたり。

何か、自分のお店での位置感が、分かってきたような気がしました。

「そこのお店に行けば、変な愛嬌のある店長さんがいる。でも、なんかいいんだよなぁ」

ちょっぴりさみしい時に行くと元気になれる店。

そんな店長を目指して頑張っていきたいと思います。

さーーー!!
明日も頑張ろう!!

なぜこんなことを書いたかというと、やっぱり職場で同じような思いをしておられる方がいらっしゃるのではないかと思ったからなんです。
人は個性の塊ですね。
タリ店、がんばります!!

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨日はどうもごちそうさまでした.マトンカレーは食べられませんでしたが、マトンケバブがレギュラー化されるといううれしいニュースが.最近はスパークリングをメインに飲むことが多いですが、マトンケバブで赤ワイン飲みたい.
タリ店のいないタリカロなんて・・・また、お話しに行きます.
Tさんによろしく.

No title

職場での自分の存在意義は?なんて悩みは、働いてる限りセットだと思います。夢の専業主婦になったって、やっぱり悩むんだろうなあ。

タリ店さんには、しょっちゅう、職場の愚痴を聞いてもらってますね私。(笑)
わかってても、つい悩んじゃうし、愚痴を聞いてほしくなっちゃう。
すいませんが、今年も宜しくお願いしますね。

鬱陶しい時は、飲ませてツブしてくださいね~。(旦那に迎えの電話だけはお願いします。)

一応女やってます。

店長さんの気持ち分かりますよ。「私の職場での立場って何?」って虚しくなることありますもんね。そんな負のスパイラルに陥ってしまった時は「何か落ち込やないかんような出来事あったかいな?」とじっくりと言ってもほんの1、2分考えて見ることにしてます。そしたら「何も落ち込む事とか起こってないやん。大丈夫、大丈夫。」ってなりますよ。それから寝る前にとりあえず「今日も一日幸せでした。」って思いながら寝ると落ち着きますよ。大丈夫!私みたいに店長さんに会いたい!って思ってはるばる福岡から新幹線に乗って近鉄に乗り換えてやって来る人間もおるっちゃけん。でも、もしかしたら自分の事を見つめ直す為にたまに落ち込むのかも。そう考えてお互い体壊さない程度に頑張っていきましょうよ。

その調子~

それでこの前ちょっと元気なかったんやね。解せました。

私も不安になる時期や、自信をなくすことがあるけど、そんな時はそういうサイクルに入ったんだと思って、言い訳を考えつつじっと回復を待ちます。
するとそのうち元気になって、根拠のない自信も復活♪
(人間が単純にできてるだけかもしれんが・・・汗)

お店の雰囲気って、来た人が五感で感じ取るもの。
タリ店の暖かいオーラはいつもお店に漂ってるし、やっぱタリ店あってのタリカロだと思います。
だから足繁く通う常連さんも多いんだと思うよ。

おかげさまで人生変わった気がしています!

通い続けさせていただき、もうすぐ1年ってとこでしょうか。私は出不精で人と距離をとりがち。それでもおいしいものを食べたい欲求は強く、最初の頃は顔を覚えられないようにと思いながら、意図的に間隔を空けて訪問していました。

店長さん、料理人さんとおしゃべりできるようになったのは、最近数か月のこと。ほかのお店でも食べて帰るだけという感じだったのですが、最近はお店の方と一言しゃべるだけでお互いに心温まると感じ、しゃべるようにしています。

おかげさまで食べ歩きの幅も広がり、今年は新年会にもお誘いいただき、勇気を出して参加させてもらいましたし、いろんな方とお知り合いになれるなど、何か人生変わってきたなーって感じています。

それにしても、タリカロに来るお客さんって、何て表現したらいいのかわかりませんが、魅力的でいい方が多いですね。いつも一人でお邪魔さえてもらってますが、嫌な思いをしたことがありません。それも、いつも気遣っていただっているおかげだと思っています。

いつも「おいしい!」しか言わない私ですが、今後ともよろしくお願いします。(長文すいません。職場で居場所がない、食って歩くしか脳がない中年おやぢより。)

KHさん

> 昨日はどうもごちそうさまでした.マトンカレーは食べられませんでしたが、マトンケバブがレギュラー化されるといううれしいニュースが.最近はスパークリングをメインに飲むことが多いですが、マトンケバブで赤ワイン飲みたい.

いつもありがとうございます!!
マトンケバブ、がんばって作った甲斐があって好評です。
ぜひ、赤と一緒にケバブ召し上がってください。

> タリ店のいないタリカロなんて・・・また、お話しに行きます.

KHさんありがとうございます。
本当にうれしいです。
昨日、Tさんにも「サービスが、店の要なんだ」という話で盛り上がりました。
もう元気になってますョ(*^_^*)
また、お話したいです。

タムタムさん

> 店長さんの気持ち分かりますよ。

そうですよね。やっぱり仕事しているとどんな仕事でもこういう気持ちってありますよね。
どんな仕事でも大変だもんね!
思い出しました、いろんな仕事をしていた時のジレンマ!


>それから寝る前にとりあえず「今日も一日幸せでした。」って思いながら寝ると落ち着きますよ。

そうですね。
ちょっと、マイナスに考え過ぎていました。
いろいろあってね。
でももう大丈夫ですよ。
昨日も、めっちゃ暇でしたが、帰りに
「こんなに小さくて遠いお店でも、お客様が数組でも来てくれた、ありがたいありがたい」
と思いながら、料理人を励ましながら帰りました(*^_^*)

>大丈夫!私みたいに店長さんに会いたい!って思ってはるばる福岡から新幹線に乗って近鉄に乗り換えてやって来る人間もおるっちゃけん。でも、もしかしたら自分の事を見つめ直す為にたまに落ち込むのかも。そう考えてお互い体壊さない程度に頑張っていきましょうよ。

私も、タムタムさんに会いに、福岡に行きます!
なんか、なんていうのか、懐かしい昔の友人に会った気がしました。
がんばって、福岡にいけるように働きまーす!!
ありがとう!!

ナナさん

> 職場での自分の存在意義は?なんて悩みは、働いてる限りセットだと思います。夢の専業主婦になったって、やっぱり悩むんだろうなあ。

そうですね。
やっぱりどんな仕事でも悩みはありますよね。
私は、まだ皆さんの顔を見られて幸せだなぁ。。。と痛感しています。
ナナさんには、いっぱい元気もらってますし、あ、ケーキも(笑)


> タリ店さんには、しょっちゅう、職場の愚痴を聞いてもらってますね私。(笑)
> わかってても、つい悩んじゃうし、愚痴を聞いてほしくなっちゃう。
> すいませんが、今年も宜しくお願いしますね。
>
> 鬱陶しい時は、飲ませてツブしてくださいね~。(旦那に迎えの電話だけはお願いします。)

了解で――――す!!
今年も楽しくやっていきましょう(^◇^)

wakaoさんへ

> それでこの前ちょっと元気なかったんやね。解せました。

む。。。ばれていたか。。。
って、あの痩せようばれますよね。
あの時は、体調も何年かぶりに、すごぶる悪かったしなぁ。

> 私も不安になる時期や、自信をなくすことがあるけど、そんな時はそういうサイクルに入ったんだと思って、言い訳を考えつつじっと回復を待ちます。
> するとそのうち元気になって、根拠のない自信も復活♪
> (人間が単純にできてるだけかもしれんが・・・汗)

女性で、若くて、難しい仕事をしているとそういうことが多いと思います。
いつも、ツイッターでリツイートしたいんだけど、見たら時間がたってたりして、
そういう時、できる女、副管理人も悩んでるんだなぁって共感したりしてます。
私も単純なので、サイクルから脱出!!
体調も復活!!
具合が悪かったから、サイクルに入っていたのかもしれないなぁ。。。
でも、ヒロシの「タローだけおいてけ」は、結構心に刺さるんだよな(--〆)
今度ヒロシにあったら、どついておいて下さい(笑)

> お店の雰囲気って、来た人が五感で感じ取るもの。
> タリ店の暖かいオーラはいつもお店に漂ってるし、やっぱタリ店あってのタリカロだと思います。
> だから足繁く通う常連さんも多いんだと思うよ。
ありがとう!!
これからもワカオ氏の言葉を心にがんばりまーす!!

rikiroh さん

> 通い続けさせていただき、もうすぐ1年ってとこでしょうか。私は出不精で人と距離をとりがち。それでもおいしいものを食べたい欲求は強く、最初の頃は顔を覚えられないようにと思いながら、意図的に間隔を空けて訪問していました。

そうだったんですか!!
私はすぐにお顔を覚えてしまってました(笑)

> 店長さん、料理人さんとおしゃべりできるようになったのは、最近数か月のこと。ほかのお店でも食べて帰るだけという感じだったのですが、最近はお店の方と一言しゃべるだけでお互いに心温まると感じ、しゃべるようにしています。

私たちも、リクローさんとお話しすると、なんか癒されます。
雰囲気も。。。
私も食べ歩き好きなのですが、お店の方との会話って重要ですよね!!
いい気持になると、なぜかそこのお店に足が向いてしまうんです。
なるほど、そういうことだったんですね!!

>おかげさまで食べ歩きの幅も広がり、今年は新年会にもお誘いいただき、勇気を出して参加させてもらいましたし、いろんな方とお知り合いになれるなど、何か人生変わってきたなーって感じています。

私も、リクローさんがいろいろ参加してくださって、嬉しく思ってます!
なんかおられるだけで、場の雰囲気が温かくなるっていうか。。。
今年も参加してください(*^_^*)

> それにしても、タリカロに来るお客さんって、何て表現したらいいのかわかりませんが、魅力的でいい方が多いですね。いつも一人でお邪魔さえてもらってますが、嫌な思いをしたことがありません。それも、いつも気遣っていただっているおかげだと思っています。

そうなんです!!
思ってみれば、うちのお客様はいい方ばかり!
なのに落ち込んでいた自分がいまでは馬鹿みたいに感じます。ダメだなータリ店(>_<)

> いつも「おいしい!」しか言わない私ですが、今後ともよろしくお願いします。(長文すいません。職場で居場所がない、食って歩くしか脳がない中年おやぢより。)

いえいえ、そのおいしいの一言がききたくて。
あ、まずい時は言ってくださいね。
今年も、インド行ってパワーアップするので、宜しくお願いいたします!!
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。