スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうそうMeets効果

Meets効果は、土日だけでした

昨日は、ヒマ子でしたね~。
そのおかげで、常連さんとゆっくりお話ができてよかったです

最近、ジョジョカレー屋と化しつつあるタリカロ。
ジョジョDAYも夢ではないかも( ̄ー ̄)ニヤリッ

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

雑誌の記事に浮かれてやってくる一見さんは必ずいます。
その一見さんの何%かが常連さんやたまに来てくれるご贔屓さんになってくださいます。
一見さんに浮かれてしまう店は、常連さんやご贔屓さんを大事にしなくなりいつかは消滅してしまうのでしょう。

一見さんに浮かれることなく、常連さんやご贔屓さんを大切にするタリカロに栄えあれ!

BBMさん

やっぱりお客様は、皆さん大好きですから。
BBMさんの、人付き合いの良さの方が私としては見習いたいです。
この間は、カンちゃんとお付き合いありがとうございましたぁ^^

タリカロの末永くの繁栄を願って・・

初めての客は やはり多少は緊張というか おそるおそる来ているわけなので 気を遣う、親切にするというのは 店側としては当然の姿勢で それは「浮かれる」というのとは全く違うと思います ある本に 「初めての客も 常連も 公平に扱うのが良い店である」と書いてありました 私もそう思います そして これは私見ですが 初めての客をきちんと気遣ってあげられるのが 「良い常連」だと思うのですが いかがでしょう?

(-)さん

> 初めての客は やはり多少は緊張というか おそるおそる来ているわけなので 気を遣う、親切にするというのは 店側としては当然の姿勢で それは「浮かれる」というのとは全く違うと思います

それは当然の見解です。
私たちは浮かれているのではなく、ビックリしています。
私も、食べ歩きに行くので、口コミだけで行くことも多いです。
そういうお店で、お店の方が常連さんを大事にされていることも分かります。
そういうこともふまえて、初めての方にも気遣いをしているつもりでしたが、まだまだですね。
(-)さんのご意見、心から真摯に受け止めてこれからももっといいお店造りをしていけるように頑張ってまいります。

>初めての客をきちんと気遣ってあげられるのが 「良い常連」だと思うのですが いかがでしょう?

うちの常連さんも
「混んでたら、私たちは待ちますから、ほかの方のオーダーを先に出してあげてください」
と言ってくださる方もおられます。
でも、いろいろなお客様がおられるので、お客様に対してはお店側から、もっとこうしてください
という勇気が私にはまだありません。
私の、いたらない点が多くて本当に申し訳ありません。
タリカロは、まだ生まれたてのお店ですので、これからもご指導よろしくお願いいたしますe-466

タリカロの末永くの繁栄を願って・・

誤解を招いたようなので・・ 前述の私の意見はタリカロにではなく 「常連さん」に対してのものです 私が雑誌を見て行く客ならあまりいい気分はしないと思ったからです タリカロの料理人さんが 一つ一つ心をこめてカリーをつくり 店長さんが 心をこめてライスを炊いたり どんな客に対しても分け隔て無く接しているのは よくわかっています タリカロはずっとこのままでいて下さい 変わったり 常連に何か言ったりする必要は一切ありません 最後に宣伝を・・ 「雑誌を見て浮かれて」来てはいけないのか? いえいえ そんなことはありません タリカロは初めてのお客様 大歓迎です ぜひ 料理人さん 店長さんの渾身の一皿を味わいに来てください

(-)さん

>前述の私の意見はタリカロにではなく 「常連さん」に対してのものです。
やはりそうでしたか、私は文系苦手で解読力に欠けるところがあったので、文系得意の料理人に聞いたところ同じ意見でした(ハズい)

>タリカロの料理人さんが 一つ一つ心をこめてカリーをつくり 店長さんが心をこめてライスを炊いたり どんな客に対しても分け隔て無く接しているのは よくわかっています タリカロはずっとこのままでいて下さい たり常連に何か言ったりする必要は一切ありません

ちょっともう私しんどい中でこのことを料理人に聞き、涙涙でした。
ありがとうございます。

これからも変わらず頑張っていきます。
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。