スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の母の実家

私の母の実家は、京都と奈良の県境にあります(いちおう京都府)。
私は、京都市内で育ったので、奈良も京都府の南のほうも、本当に土地勘がありません。

んでもって、父はまだ行方不明中。
私が、18の時にどっかに行ってしまいました。
お墓のこともあるので、このブログを読んでいたら、連絡がほしい(読んでるわけがないのですケド。。。)

話がそれた。すんません
その母の実家のすぐ近所には、岩船寺という重要文化財指定のお寺があります。
私は、母の実家に帰ると必ずそこを訪れるというか、いけないときはすぐ近くなので
眺めたりしています。

浄瑠璃寺よりもっと上山の頂上にあるので、山深く、鳥の声のオンパレードでなんて言うんですかね、
気持ちが浄化されるような感じです。

これは岩船寺の3重の塔デス
100520_1150~01



もうすぐしたらアジサイが咲き乱れ、雨の時のほうが空気と水の感じが私は好きです。

ここの本堂に祭られている観音様は、本当にいい微笑みを浮かべておられて、
みていると。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン となります。

数々の重要文化財の仏さんもあり、結構コアな観光名所です(ハイキングにちょうどいい)。

その寺の下で、私の母は隣りのおばちゃんが長年営んでいる「福田屋」という茶店を手伝っています。
草もちや珍しい山わさびやおうどん、焼き芋を売っているお店です。

福田屋
100520_1114~01

最近というか前からなのですが、チキンカレーのルゥだけがあまることがあります。
それを私が、うどんに入れて食べたところおいしかったので、
福田屋さんのうどんメニューに「タリカロカリーうどん」を出してもらおうか思案中。

もし、出ることになったら無鉄砲より山奥ですが、食べに行ってあげてください。
私のヅラの母も喜びます←行ってはいけないことをすぐ言ってしまう店長(o^^o)ふふっ♪

今の時期は、タケノコご飯を出してくれます。
このあいだ食べたらおいしかったなぁ。。。
100520_1156~01



comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

福田屋…何て風情のある(笑)佇まい!しかも、ヅラの母上様にも会える!「タリカロカリーうどん」絶対食べに行きます。

No title

浄瑠璃時もすごい山の中ですから自然豊かなところですね。でもそんな場所に住んだ経験のない私にはうらやましい。
私も奈良県民になって20年以上になるのですが、奈良市内も含めあまり土地勘がありません。やっぱり生まれ育った大阪の方が色々と覚えてますが、なんせ大昔の記憶のまま更新されていないので結局どちらにも土地勘が無くなってしまってます。

カレーうどんとは名案ですね。タリカロの宣伝も茶店でしちゃったりなんかして。

mjさん

> 福田屋…何て風情のある(笑)佇まい!しかも、ヅラの母上様にも会える!「タリカロカリーうどん」絶対食べに行きます。
あはは、、、うちの母のことだから、カレーのルゥ捨ててるって言ったら作ってくれると思うんですよね。
コラボした際には、言ってやってくださいe-343

ヒラリーさん

> 浄瑠璃時もすごい山の中ですから自然豊かなところですね。でもそんな場所に住んだ経験のない私にはうらやましい。
そうですねー。ベットのすぐ横に窓があってそこを開けると澄んだ空気が気持ちよかったです。
鳥の鳴き声で目覚めるというか。

> 私も奈良県民になって20年以上になるのですが、奈良市内も含めあまり土地勘がありません。やっぱり生まれ育った大阪の方が色々と覚えてますが、なんせ大昔の記憶のまま更新されていないので結局どちらにも土地勘が無くなってしまってます。

でも、生まれた町って独特の感覚がありますよね。
私も今、京都の二条城あたりに行くと記憶が蘇ります。
街の風景は変わってしまいましたが。

> カレーうどんとは名案ですね。タリカロの宣伝も茶店でしちゃったりなんかして。
インスタントラーメンにかけたりしてもおいしいんですよ。
コラボしたいけど、運ぶのが大変ですニャ
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。