スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジャンタのカレーを作ってみました。

東京に行ったときに食べたアジャンタ。
さすが歴史があるだけに、美味しかった!!
その味を再現してみようと、いうことに。

今日は、辛くないけどおいしかったエビのカレーに挑戦するらしい。

私は現実派なので、エビは高いから少し不満っていうかまずかったらもったいないやん!
しかし、そこはぐっと抑えて。。。

残っていたキーマカレーと一緒に食べる。
あ・・・、キーマと混ぜ混ぜするとおいしい。

そういえば、南インドでは「ミールス」というものがあり、ついてる物を好きなだけ混ぜて
手で食べるそうだ。
CIMG2575.jpg
これは、大阪福島の「チョウク」というお店で、実際に手で食べてみた写真。
インドの人は手で食べるというのは知っていたけど、実際やってみると不思議でした。

っていうか結構難しいのね。。。
あ、チョウクの詳しいことはチョウクのHPです。
http://chowk.pya.jp/

話がそれましたが、私の彼が作ったのがコチラ


091207_2332~01

---レシピ---
エビ 16尾
玉ねぎのみじん切り 1個
にんにく・しょうがのすりおろし 各大1
ココナッツミルク 300ml
クミン(つぶ) 大1
レッドペッパー 大2
マスタードシード 大1
カレーリーフ ひとつかみ

1、スパイスを空煎りする(弱火で)
2、サラダ油で玉ねぎを炒め、1を入れる。
3、しっとりしてきたらココナッツミルクを入れ、煮立ったらエビを加えて硬くならない程度で出来上がり。

まったりとして、辛くないので女性が好きなタイプだと思います。

私は辛いのが好きなので、ほかのキーマやダールを混ぜて食べました。
エビプリップリッ
06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。