スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お猿と岩船寺

少し状態が良くなってきたので、母の実家の岩船寺に行ってきました。
母が心配しているのと、割れた看板の(「Open 支度中」のが少し前の風が強い日に割れてしまい、接着剤で応急処置をしていたのです。あ~~~縁起わる)新しいのを作るために木を取りに行ってまいりました。

割れた看板

看板割れる


うちの母は、岩船寺の茶店「福田屋」さんのお手伝いをしているのですが、その福田屋は笑いの宝庫です。

「まぁ、コーヒーでも飲んでいき」
と、ちゃんとしたテーブルに着かせてもらっていたのですが、お客さんが来た瞬間、
「奥に行ってっ
と、ものすごいスピードで移動させられ、お客さんがいる間、もーえーで!!っていうくらいお客さんにしゃべるまくる母。

出してもらったコーヒーの砂糖入れが可愛かった

101228_1508~010001





ヒマなので、その辺を見ていると、診察券が壁に貼ってあったり、こんな張り紙も(笑)

101228_1544~01

話を聞くと、野生の猿軍団(50匹位)が、墓石を倒したりしていた模様。。。
その墓石を直しタリしていて、腰を痛めた母。。。

それでも、「お猿さんも、わかってないからしゃーないわ」と笑ってました。

仕方ないので、昔私が使っていた腰のコルセットをあげてきました。。。
元気でいてほしいですからねーーー。

あと、なんと福田屋のおばちゃんの手作りこんにゃくも!!

101228_1516~01

イマどきこんにゃく手作りってスゲー(@_@;)

で、問題の木ですが、福田屋さんのところにもいっぱい廃材があるのです。
その山の中から探し出すのは至難の業。

ということで、やはりタリ店の母宅に。。。

そこからがまた至難 
長くなるので つづく~



スポンサーサイト
11 | 2010/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。