スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェントリーさんに行ってきました

ツイッターで知り合ったお店なのですが、奈良女子大前付近の激戦区にある、ジェントリーさんに行ってきました。

私は、以前に一人でとか、うちの副管理人とかといってるんですが、
料理人と行くのは、初めて。

副管理人と夜行った時食べた「カキのアヒージョ」が、忘れられなくて

最近、カキや海鮮類は美味しいものしか食べれなくなってきているので、
カキ鍋とかも食べてなかったのです。
なので今年の冬(もう春じゃん)、初めてのカキ。

出てきたカキのアヒージョはプリップリッのカキが結構入ってます。
うひょーーーーーっ!!

110328_1906~01

このあとも、スペイン料理のトリッパ的な物やいろいろ食べて、
最後にと決めたパエリアへ(1人前から注文できるんす)

110328_1950~02

ムール貝からは、じゅーわー。。。おっと気を抜いていると汁が。。。

このほかにもいろいろ、食べたいお料理あり!!

食べログでは、「スペイン料理とイタリアンってどうかね」
とか書いてありますが、どちらを食べてもおいしいですよ。

お値段も安めの設定なので、普段使いのなんて言ったらいいんだろう、

「よく外国でたくさんの外人が、気兼ねなく盛りあがってる店」

的な感じです。

今度は大人数で行って、たくさん食べたいな~といつも思っているタリ店です。

ランチはだいぶお得みたいですよ。

でも、たくさんで押しかけたらシャイなマスターが、ビックリされるかも

110224_1917~01

今一番タリ店が気に入っているお店です。
あ、、、ワインバーSEVEも。。。(いつもここでのんでから乱入して、SEVEのマスターも困らせてます。ははは。。。)

皆さん一回行ってみてください!!

カキのアヒージョは、期間限定ですよ。

あ!!
あと、シェリーやグラッパも数種類あり。
これはすんばらしい
スポンサーサイト

北海道マトン旅より帰還

タリカロのマトンのほとんどは、北海道、帯広より直送されてます。

その重要なマトンの屠畜がなんと11月で終わり、冬場は屠蓄されないそうです。
自然の原理に沿ってとのことを、今回2回目の訪問、ビストロ・ル・クロのシェフより聞き、初めて知るというハズい現実

だって、今回、11月の一番奈良がいい時に休んでまで北海道に行くことにしたのは、
二日目に訪れたル・ヴァンテールに電話をした際
「11月で、うちのラムの扱いは終わるんですが。。。」
と、いう話を聞き
「もうこのお店で同じ牧場の羊は扱わなくなるんだ!!」
と勘違いしたタリ店は、即行くことに(ここには、ラムを駆使したお料理がいっぱいあります)。。。

しかし、扱わなくなるのではなく、
「冬はお休みだよん。春になったらまた羊が食べれるんですよ」
と、シェフから聞いた時は、へなへな~~~と崩れそうになりました。

が、しかし、ここでわかってよかった、そしたら、うちのマトンも11月でお休みということです。

早い段階でお客様にお知らせできることが分かり、少し安堵と申し訳ない気分に。。。


今ある分だけで、石田めん羊牧場のマトンは春までお休みです。

だから・・・

そんなこんなの、北海道旅行でしたが、2件のフレンチレストランとも素晴らしいマトン&ラム料理で
大変勉強になりました。

これが、ル・クロでいただいたマトンのアキレスの煮込み

マトンアキレス

こちらが、ル・ヴァンテールでいただいた「ラム アキレスほか内臓を使ったカルパッチョサラダ仕立て」

ラムアキレス内臓などのカルパッチョ

どちらのお店も、とってもおいしく特徴をつかんでお料理されていました。
タリ店、料理人ともどもとても勉強に。

両店ともシェフはとっても気さくで、いろいろお話を聞かせていただいて
いい勉強になりました。

そして、千歳空港では、「まりもっこり」増殖中
なんと、CDデビューしてました。



皆さん最初であきらめずに、途中の「コリコリッ マリマリッ・・・」というところまで聞いてみてください
めっちゃ笑えますよーーー

なんか、つらい時かなしい時に活躍しそうです。

コリッマリッ まりもっこーり(^^♪

タリカロでは流しませんので、ご安心を。。。

そして、明日11月5日より、また元気に営業いたしております。
(お休み中に来られた方、大変すみません

明日は6時から仕込みだーーーーーっ!!
がんばるぞっ!コリッもっこりーーー!(^^)!

久々のイタリアンで!!

最近は、すっかり食べ歩きをしなくなってしまっていた店長ですが、
どうしても行きたいお店があったので、これを期に行ってきました

東生駒にあるナチュラレツァというイタリアンレストランです。
ここは、お客さんが教えてくれて、話を聞いているとよだれモノでo(^-^)o ワクワクッ

いつか行きたいと切望していたお店です。

で、行きたいと思っていただけに、いーーーーっぱい注文してしまうという失態を。
でも、おなかいっぱいになるけど食べれてしますんですよね。
美味しい!!

最初は、スパークリングで乾杯
アツい時は、スパークリングがいいですよね~!!
特にこの日のスパースリングは、あっさりとした果実味のもので、スッっと飲んでしまいました

お料理は、

いろいろ注文したのですが、私が一番気に入ったのは私の好物のトリッパ

トリッパ
牛の内臓の料理ですが、これが食べれるイタリアンって少ないんですよ!!
とろりとした食感とソースがおいしくって、もうお皿なめたいくらいでした。

あと、そこのソムリエの土岐さんにやっぱり食べたかったので
「パスタのアマトリチャーナをください」(イタリアンでは、トウガラシが効いた少し辛いパスタです)
というと、
「お!!やっぱりそこに来ましたか( ̄m ̄* )ムフッ♪」
という感じで、そこの土岐さん(辛いもの好き)がいつも食べれておられる辛さのものを出していただきました。
ハーフポ-ション

アマトリチャーナ

これがはげしくウマ辛~~~~~(= ̄▽ ̄=)V やったね!!
この日辛いものも食べたかったので、店長大満足!!

ほかのものもすべておいしく、ソムリエの土岐さんが選んでくださったワインは、
美味しすぎて、食べすぎ飲みすぎの大満足でした~~~~~

もうすでに食べくて行きたい気持ち満載ですが、今はまだお店が軌道に乗ってない節約モードなので
今度いついけるかなぁ クスン(U_U)。。。

美味しいものを食べるためにも、今日からいつも通り(指の話で営業は15時までです)の営業でがんばります!!
指、だんだん痛くなくなってるので、ご安心を!(^^)!
傷もきれいでーーーす。
後は抜糸のみ!!

これから、梅雨モードらしいですが、
笑顔と梅雨のジメッとした感じを吹き飛ばす料理で、皆さんをお待ちしております。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

あと、梅雨イベントも考えてますのでよろしくです

最近ハマってます

お店が終わって掃除して。。。
そうすると疲労困憊。

うちでご飯とかムリぃ~~~(@_@;)
でも、腹は減っている。

その時間ご飯が食べられるところは少ない。

で、うちの向かいの高千穂さんにちょっと前に行ってみたんです。

隆千穂のマスターは、職人肌でちょっと無口ですが、とってもいい人。

お店をやる前は、京都のお寿司屋さんで修業されていたそうです。

焼き鳥は、朝引きのとりを使ってはるのでとっても新鮮でおいしい!!

きも串

これは肝串。

ほかにも、ボンじり(隆千穂では鳥テール)や軟骨(これまたちゃんとやげん軟骨にちょっと肉が付いているパターンでうまい!!)
よくやげん軟骨と頼むと、本当に軟骨だけがなんか刺さってくるところがありますが、それは許せないのだ。

おすしも、おいしいし。
店長は、鉄火巻きがお気に入り。

店内のレトロ感もたまらなくて、最近ここでちょっと一杯やって帰ってます。

店内2

皆さんもれっつ隆千穂

銀座デリーのカシミールカレー(very hot)

お客さんから教えてもらった銀座デリーのカシミールカレー。

「こんな辛いカレーもあるのよ」と、レトルトを頂いて、これはぜひ本店に行ってみなければ!!
と決意が固かったので、今回の食べ歩きの主旨とは違うが(私的には、主旨にもあたるのだけど)、胃に隙間を作っていってみました。

一軒前でランチバイキングを食べたあと、急いでお昼12時30分くらいに迷いながら到着(途中、付近の50代くらいのサラリーマンに道を尋ねると親切で、違う西新宿の帝王というサラリーマンのおじさまに聞いてくれて大通りまで出てきて案内してくれた、私たちが行きたい所とは違ったけど、東京のおっちゃん(おっちゃんって言うか、おじさまって言うくらい、紳士っぽくてポワりん)もめっちゃ親切で感動)。

今は、西銀座ビルというめっちゃ高級店ばっかりはいっているビルの3階にありました。
エレベーターのところにこんなきれいな写真が!ビビるッ

100317_1302~01

お昼はランチがあるので並ぶとのことでしたが、私たちが行った時はひと組待ち程度で済みました。

待ってる間にメニューを決めてくださいとのことで、私は当然「カシミールカレーのマトン」料理人は、マトンのココナッツ風味のカレー(月刊メニューだそうです)を選んでました。
店員さんがきて
「メニューお決まりですか?」
「カシミールカレーを辛くできたらして欲しいんですが。。。」
食べログでは、上野デリーは50倍までできる?との報告があったのですが、
銀座店は、「Hot. Very hot. VeryVery hot」の3段階だそうで。
料理人が、カシミールカレーを頼まなかったので、すごく悩んで真ん中のVery hotに。
で、ご飯を少なめにしてくださいと言うと店員さんびっくりして
「大丈夫ですか???」
私は、胸を張って大丈夫です!!(内心はドキドキ
店内は、めっちゃきれいでさすが銀座
100317_1245_02.jpg

もう席に座ったら、ほとんど待たずにカシミールカレ‐が運ばれてきました。

100317_1249~02


見た目は、レトルトと一緒。
でも、香りが立っているというかやっぱりスパイスの香りがいいですねー
ごろりと大きなマトンが2つとやはりごろりと大きなジャガイモが一つ。

一口ビビりながら食べる。
あ、、、いける。
後は、旨しウマしの猛ダッシュッ
やっぱり辛くすると少し苦みが出てしまうけれどそれはそれで仕方ない。
でも、気にならないといえば気にならない程度の苦み。

うちの料理人は、
「その料理をその辛さで提供しているということは、それが一番おいしいんです。
それを無理やり辛くしたら、美味しくなくなるにきまってます」
というけれど、
やっぱりどうしたらおいしいままで辛くできるのか?
を追求していくのは、私の役目だと思う。
だから、その糸口を見つけるために、激辛料理と日々闘っているのだ!!(熱くなりすぎ
決して決して、チャレンジャーとか負けず嫌いというわけではないはず。。。。。。。

あ、話はそれましたが、見事、VeryHot完食!!
完食の写真を撮る前に、混んでいたのであっさりお皿を下げられてしまい、写真が撮れず無念の思い。

そんなことはどうでもいい!
次は、VeryVeryHotに挑戦するのだ!!
と、心に誓うのであった。

ここできれいに終わらせたかったけど、銀座デリーにはレトルトカレーにまつわる店長天然話もあります。
何か銀座デリーとは、一回だけって関係じゃないかも~(* ̄∀ ̄*)ポッ
その話は、また今度に

銀座デリー←クリックでHPへ
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

tarikaro

Author:tarikaro
------タリカロ------
「對馬流 南インド系辛口料理店」
H22年1月26日 OPEN
奈良市椿井町30-3 〒630-8343
0742-24-1437 Pなし
定休:木曜日(ブログ等で確認お願いいたします) 
  ランチ11:30~14:00(Lo:13:50)
夜 18:00~20:30(Lo:20:00)ともに売り切れ次第終了デス。
    
ただの激辛ファンだった私、ただのひきこもりだった彼。。。
そんな二人が、カレーを通じて人生の転機を迎えました。
最初は、ただの激辛ブログだったのですが、今は、奈良で小さなカレー屋さんを開くことができ、お店のブログとなりました。

ちなみに書いているのは、私(女)店長です。
彼は、料理人。。。

で、ブログの原点は、「辛い物を食べると元気が出ませんかーーーーー!!お尻が痛くても、頑張って食べ歩くぞーーー!!!」でした(恥)。
今は、ビバ・カレーズ・ハイ↑!!ビバ・カレーデトックス!!

*南インドの一番からい料理を提供しております。お子様のご利用は、ご遠慮いただいております。ご理解くださいますようお願いいたします。

10月の営業日のお知らせ
【お休みのお知らせ】定休日:木曜日。3日は、マトン解体のためお休みします。バータリカロ、現在店長の体調不良のためお休みしております。リアルタイムなお知らせは、現在ツイッター「tarokarotencho」←(たろかろ店長)・フェイスブックhttp://www.facebook.com/tairkaro.curry?ref=hlで毎日更新中デス。がんばりますのでよろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
リンク
タリカロの地図
FC2カウンター
QRコード
QRコード
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。